爆乳若妻が隣人の巨チン体験

爆乳若妻がベランダにでて布団干しをしていたところ、
ベランダから飛び降りようとする隣人の男性を発見してしまいます。
飛び降りる寸前のところで救出に成功した爆乳若妻。
隣人を部屋に招いて飛び降りようとした理由と尋ねると、
なんでも彼女との初体験に失敗したのだとか。
「こんな異常な巨チンとセックスできない」と吐き捨てられたのだそう。
爆乳若妻が隣人に慰めの言葉を送ると、隣人は突然パンツを脱いで、生巨チンを若妻に見せつけます。
あらわになった勃起ペニスは、長さ50センチオーバー、直径10センチ、円周30センチの
まさにモンスターと形容しても過言ではない巨大チンポ…
驚愕する若妻でしたが「思わずおっぱいで挟みたくなっちゃうじゃない」と巨チンをパイズリ。
顔射のあと、オマンコを限界まで拡張されたうえで、その巨チンが無理矢理挿入されてしまいます。
進撃の巨チンとはこのことですね。

タイトル:人妻アヘノミクス
作者:モリス

人妻アヘノミクス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする