つみはは飛鳥コミック 息子のオナニーを見てしまったエロママ

人気作家・唄飛鳥先生の「つみはは」というアダルトコミックの作品です。
DMMのお気に入り数も800を越えているので、人気があることが伺えますね。
罪母の意味ってなんですかね?
一話分は無料ですが、つみははの結末が気になります。
罪母同系列のエロコミックもオススメですよ。

浮気相手に調教されドMになってしまったエロママの登場です。
浮気相手とは妊娠をきっかけに別れることになります。

エロママの調教済の身体は、疼いてしょうがないようです。
お風呂場でも、あのときの調教プレイが頭から離れない様子。

ある日の深夜、最愛の息子のオナニーを見てしまったエロママ。
かわいい息子は、パソコンでエロ動画をみながら、ハアハア息を荒げながら無我夢中でセンズリこいています。
「大きいチンポ…亀頭の先っぽから先走り液がでてるわ…」
そんなことをスケベなことを思っていたエロママの目に衝撃の映像が飛び込んできます。
息子がみていたアダルト動画は、不倫相手に調教されているエロママの動画だったのです。
どうやら、不倫相手が仕組んだことのようです。
「自分の息子が、母親である私の痴態をみて自慰行為に耽ってる…」
興奮を隠せないエロママは、息子のオナニー行為をみながら、自らも一人エッチをはじめてしまうのでした…

当サイトで人気の唄飛鳥H作品がこれ
息子の友人にハメ撮りされたエロおっぱい年増女

タイトル:つみはは―罪母―
作者:唄飛鳥

つみはは―罪母―

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする