m調教漫画 エロ催眠にかけられた美人妻

エッチ漫画家・児島未生先生のm調教漫画です。
ショートカットがよく似合う東京美人妻が、ドM女にしてもらうためにやってきました。
本人は乗り気ではないのですが、20歳以上年上の旦那さんの依頼のようです。
美人妻は、調教師であるキモ男にアルコール飲料を飲まされます。
飲薬入りだったようで、美人妻は軽く酔ってしまいます。
キモ男にエロ催眠をかけられた美人妻は、エロい言葉を連発しています。
「これからSEXをします…」
「私はセックスが大好きです…」
「私はオマンコされるのが大好きです…」
「私のオメコはもう濡れ濡れです…」
服を脱いで下着姿になる美人妻。
ムチムチした熟女らしい完熟な肉体があらわになります。
ワキ毛の処理が甘く、マン毛も下着の端からはみ出しているようですね。
少し油断してましたか。
いきなりキモ男にオマンコを舐められそうになる美人妻は、
「シャワー浴びさせてください」と願い出ます。
オマンコの臭いが気になるようです。
しかし、キモ男にクンニされてしまう美人妻。
「とっても臭いオマンコの花びらを舐めて下さい…」
催眠術はまだ効いているようです。

タイトル:Mの淫匂
作者:児島未生

児島未生

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする